金融機関カードローン

金融機関発行のカードローンについて

カードローンは金融機関が提供しているローンなので、
賃貸業者が提供しているキャッシングより金利が低めなのが魅力です。

 

金融機関によっては普通預金口座に公共料金のお支払やクレジットカードでショッピングされたときのお支払時に、
残高不足が生じると自動融資される機能を提供しています。

 

その金融機関のご利用状況に応じて優遇金利が適用されることもあります。
カードローンの借り入れは金融機関のオンラインバンキングやATMなどから行えます。
返済は金融機関の口座から自動引き落とし、オンラインバンキング、ATMなどから行えます。
最近ではコンビニATMと提携していることが多く出先でのご利用にも大変便利です。
返済方法はリボルビング払が採用されていることが多く、毎月の約定返済額は最少でこれ以上ならOKです。
繰り上げ返済することも可能で、返済期間を短縮し利息の出費を抑えるためにも小まめに繰り上げ返済すると良いでしょう。
返済が困難になって返済期日が守られないと遅延損害金が発生してしまいます。